このページをクリップ

  • 洋風のピラフというよりも焼き飯に近いような気がしました。かなりパラパラのライスで味は洋風のピラフに近いのですが…


インデアンカレーの「ピラフ」です。

このメニューは一部のお店でしか提供されていません。今回食べたのは西梅田の堂島アバンザ地下2階の店舗です。

ピラフというのはお米を野菜などと一緒に炒めた上で炊き上げるというものだと思っていましたが、このピラフは違うようで・・・

おそらくライスを野菜、肉などと一緒に炒めて味付けするという、言わば焼き飯、チャーハン。

味は中華のチャーハンという感じではなく、ピラフ風の塩、コショウの味でしたが、もっと本格的なピラフだと思っていたのでちょっと残念・・・

でも、600円という手頃な値段で食べられるチャーハンとしてはいいメニューだと思います。カレーばっかりで飽きたという方にはいいかもしれません。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

秋に食べたいご飯はどれ?


* (票)

* (票)

* (票)

* (票)

* (1票)